城南SCCの結果・反省

日曜日にSCC城南へ行ってきました!

 

単発・平均共に優勝しました~!日本一だ!

単発はAランク、平均はSランクとなかなか良い結果になったと思います。予想を超えました。

 

1つずつの結果はこちらです。

 

1回目:結構手堅く行き、確実に合わせに行った。タイムはそこまで落ちなくて、まずまずだった。

2回目:1回目で他の選手が皆失敗していたので、確実に行って平均を狙える形に持って行った。会場の雰囲気にも慣れ、タイムも50秒を切れた。

3回目:得意な場所で守りつつも急いだが、思ったよりもタイムが遅かった…。イメージがもたついてきたか。

4回目:ここと5回目で46秒以内を連続で出さないと平均50秒が厳しいため、攻めた。覚えたときの感触は6割成功くらいかな、という感じだったけど、合ってて良かった。

5回目:今まで全成功なので攻めるしか意味がない。47秒くらいの感覚で覚えたら、44秒台が出て良かった。

 

総括:全パーフェクトで速度調整もばっちり!今まで出た大会の中でもかなり手応えが良かったです。

会場もすごく静かで、参加者も少なく運営が円滑でした。環境もトップクラスだったので、やりやすかったです。事前準備があまりできなかったのでどうかなぁと不安もありましたが、逆に落ち着いてのびのび楽しくできました。

 

課題をあげるなら、1回目が遅いのでもう少し、最初からトップスピードでいかなきゃいけないなというのと、安定を求めすぎて無意識にブレーキをかけている感があることです。

平均は良いけれど、単発が遅いですね。練習でも一時期30秒台をかなり出せていたので、それに比べると遅いです。

次はトップスビードの限界を上げる意識で、単発30秒付近を狙いたいです!

 

自分でも平均はしばらく越せそうにないな、、

 

8月のSCCに向けて頑張ります!その前にジャパンオープンですが!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です