トランプ記憶の変換表の例公開するよ【初心者向け】

 

なんかすごいお知らせ来ましたね。どーん。

与野SCC 2020開催のお知らせと登録について

 

トランプ記憶だけの大会SCCですが、ついにスピードキューブ界とコラボです!すげー。

こうやってどんどん色んな業界とコラボしないと広まっていかないですからね。とても良いことです。

 

これを機にトランプ記憶をやりたいって言う人もいると思うので、その人向けの記事をば。

 

やり方は以前ブログで紹介しました。これ

 

で、それでもまだハードルに感じている人は変換表を作るのが大変だなぁと思っている人だと思うので、公開します。そのためだけの記事です。

 

ただ、この変換表は僕が使っているものではありません。僕はまたPAOOという別のやり方で覚えてますし、知り合いとか謎の変換とか使いまくってるので公開できないのです。あしからず。

 

あくまで初心者が1カードシステム使うならこんな感じかなぁというのを作ってみました。使いにくかったら変えてください。また、理想は自分で1から作ることなので、こんなの見なくて良いって人は見ないほうが良いです。

 

 

変換ルール:

①先にマーク、次に数字の語呂合わせ

②Aは「い」、10は「じorと」、Jは数字で11って書いたら「り」に見えるので「り」、Qは姫の「ひ」、Kは「キング」の「き」。適宜濁音半濁音にして可

 

いくでー

●ハート

A:灰皿

2:はにわ

3:はさみ

4:箸

5:はごいた

6:ハム

7:花火

8:母

9:白菜

10:鳩

J:針

Q:はっぴ

K:萩の月

 

●クローバー

A:クイズ(の早押しボタン)

2:国 (国旗の日の丸)

3:草

4:くし

5:空港(といいつつ飛行機)

6:黒豆

7:クナイ

8:クッパ

9:九九の表

10:くじ(おみくじ)

J:栗

Q:クーピー

K:クッキー

 

●ダイヤ

A:鯛

2:谷

3:ターザン

4:山車

5:たこ

6:ダム

7:棚

8:タッパー

9:タクシー

10:大統領(トランプ)

J:ダリア

Q:タピオカ

K:滝

 

●スペード

A:スイカ

2:スニーカー

3:炭

4:寿司

5:すごろく(のサイコロ)

6:スロット

7:砂

8:スパイダーマン

9:スクーター

10:ストロー

J:すりばち

Q:スピーカー

K:スキー

 

 

以上。

ハートの8を葉っぱにしなかったのは草とダリアと混ざるから。草とダリアどっちか変えても良いかもしれない。人をもうちょい入れても良いので「ダリ」でも良いかもしれません。

クローバーの2を「靴」にしなかったのはスニーカーがあるからです。スペードの2を「スーツ」にして、「靴」にしても良いです。こっちの方が良いか。

クローバーのKを「釘」にしたら「クナイ」と「針」と被るのでクッキーにしました。この二つでさえ被るならハリーポッターにしても良いですね。

こういう風に適宜似てないものに変えてください。割とそのまま使えるスターターセットだとは思います。まぁ僕は実際使ってないので責任取りませんが。すみません。自分で作るのが一番です。

 

 

この変換表を覚えて、2分ちょいで変換想起できるようになったら5分以内でトランプ記憶成功できるはずです!そしたら大会に出ましょう!

ちなみに大会では5分で52枚覚えきれない人も多数出場しているのでご安心ください。

 

それでは大会でお会いしましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です